トップページ グリーンテクノHPトップ お問い合わせフォーム

サイトマップ

しいたけ増産装置

HOME製品紹介きのこ増産装置(らいぞう) > 「らいぞう」 を導入した作業の流れ
浸水桶内での電気刺激の様子

きのこ増産装置『らいぞう』を導入した、菌床椎茸栽培工程の一例をご紹介します。

※ 枠内右側の写真(小)にカーソルを合わせると写真が入れ替わり、クリックすると拡大写真が別ウインドウで表示されます。

【浸水作業】
  • @ 菌床を水に浸ける (低温刺激を与える為)
  • A 桶から水を抜く
  • B 桶の底に 1cm〜2cm位ほど水を残す。
      ※ この後、残した水を使い桶内のアースを
        とる
【アースの準備】
  • ☆ 付属品のアース棒
  • @ アース棒を地面にさす
  • A 桶に金属棒を差し込む
      残した水に金属が触れるようにする
  • B アース棒から伸びているアースグリップを
      桶に差し込んだ金属棒へはさむ
【らいぞうの準備】
  • @ らいぞうから伸びているアース線のグリップ
      をアース棒へはさむ
  • A 電源ケーブルをコンセントへ差し込む
      ※ 家庭用コンセント(AC100V)
  • B らいぞうの電源を入れる
      ※ 電源スイッチを時計回りにひねる
【電気刺激を与える】
  • @ 浸水桶に菌床入れたまま
      1個づつに電気刺激を与える
【動画】 電気刺激の様子.wmv (791kB)
(※音量注意)
※ 動画はWindows Media Playerで再生できます。
【菌床を棚へ並べる】
@ 電気刺激を与え終わった菌床を棚へ運び
  並べる
らいぞうテスト機貸出について
グリーンテクノでは、本装置に関心を持たれ、実際に電気刺激を試してみたいとお考えの生産者の方に、デモ機の貸出(有料) をしております。(試用期間:40日間)
是非この機会に電気刺激装置をお試しいただき、増産効果を実感して下さい。

らいぞうのテスト機貸出します 貸出についての詳細は、左のボタンをクリックして下さい。
お見積り依頼も随時受付ています。
※ 装置の貸出料として、 \50,000 (税別) 戴いております。
  また返却時の送料は、お客様ご負担とさせていただきます。予めご了承下さい。


お問い合わせフォーム